ニュース

『近未来捜査』京都府警が導入した犯罪予測システムがヤバイwwwww

投稿日:

:2016/10/26(水)21:29:08 ID:

トム・クルーズ顔負け〝近未来捜査〟 京都府警が導入した犯罪予測システム徹底解剖

 

関西の議論

 

いつ、どこで犯罪が起きやすいのかを知る。まるで〝未来を予知する〟夢物語のようだが、現実の話である。
過去の膨大なデータから犯罪が起きやすい地域や時間帯などを予測し、
捜査や犯罪防止に生かす画期的な新システムを京都府警が10月、
全国で初めて導入した。その名も「予測型犯罪防御システム」。
米ロサンゼルス市警など海外では運用実績があるが、国内では初めての試みだ。府警の〝近未来捜査〟を解剖する。

 



 

犯罪発生地域を予測

 

2人の氏名の書かれたボールが目の前に現れる。宙に浮いたモニター画面に映し出されるのは「未来の殺人現場」。
ボールの名前は「将来の」被害者と犯罪者で、特殊なグローブを手にした捜査員は、モニター画面をなぞるように操作しながら、
予知された「犯罪」を分析し、その犯罪を起こす「将来の犯人」を追い詰める-。

 

スティーブン・スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演のSF映画「マイノリティ・リポート」で描かれたのは、
2054年の近未来。「プリコグ」と呼ばれる3人の予知能力者が犯罪予知システムを構築し、刑事はその情報をもとに、
犯罪発生が予知された現場に急行し、未然に犯罪を防ぐという設定だ。

 

現実の世界に、もちろん「プリコグ」はいない。だが、映画の世界と同様に「予測」を活用する〝近未来捜査〟が、京都府警で始まっているのだ。

 

《京都市内のある警察署。「ひったくり」と打ち込み、任意の時間帯をシステムに入力する。すると、端末の画面上に映し出された管内地図に、
犯罪が起こる危険性が高いエリアが、150メートル四方で罪種ごとに色分けして表示される。
色には濃淡があり、色が濃いほど犯罪のリスクが高くなっている》

 

府警の「予測型犯罪防御システム」のイメージはこうだ。

 

「詳しい捜査内容は明らかにできない」(府警)ため、詳細を記載できないが、これから犯罪が起きるかもしれない時間や地域を推測し、
事件の未然防止を図るのがシステムの目的。「かなり野心的なシステムだ」。
運用を開始した10月上旬、京都府警の坂井孝行本部長はメディアにこう力説した。

 

続き 産経WEST 全2ページ
http://www.sankei.com/smp/west/news/161026/wst1610260004-s1.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 58◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477196239/265

:2016/10/26(水)21:32:04 ID:

アニメのサイコパスかよw
PSYCHO-PASS サイコパス 2 (第2期) コンプリート DVD-BOX (全11話, 275分) タツノコプロ アニメ [DVD] [Import]

:2016/10/27(木)13:35:57 ID:

>>2
書こうと思ってた

:2016/10/26(水)21:36:40 ID:

満月の夜には犯罪が起こりやすい

:2016/10/26(水)21:38:33 ID:

犯罪心理学か

:2016/10/26(水)21:39:27 ID:

トロピックサンダーのトムクルーズが大好き

:2016/10/26(水)22:00:31 ID:

沢口靖子と船越英一郎がいるから大丈夫だw

:2016/10/27(木)09:51:01 ID:

京都すげえなw

:2016/10/27(木)10:07:36 ID:

足立ユイが主演した数学女学生のドラマにそんなシステム出てきたな

:2016/10/27(木)14:05:44 ID:

冤罪率50%以上が立証された国家社会主義国で、キチガイ沙汰だろ。

http://sun.ap.teacup.com/souun/13586.html
4人もの誤認逮捕と2人への自白強要。

一番の問題は、誰が真犯人かではなく、日本の刑事司法にこそある。

:2016/10/27(木)21:24:06 ID:

神奈川県警を正常化してからやれ

 

引用元:

  • http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477484948/l1000

 

 










-ニュース
-,

Copyright© N速Z , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.