ニュース

【スマホ依存】「家だけいい子、学校で暴れる子」が急増中!まじめな親に多い「プチ虐待」とは?

投稿日:

:2016/09/14(水)19:27:29 ID:

「家だけいい子、学校で暴れる子」が急増中!親のスマホ依存や叱り過ぎが原因?まじめな親に多い「プチ虐待」とは?

 

子どもを「ちゃんとしつけなくては」と思うあまり、つい厳しく叱りすぎたり、怒鳴りつけてしまったり
することはないだろうか。あるいは、スマホに気を取られているうちに、子どもをつい放ってしまっている
ことはないだろうか。いま、こうした「ふつうの親」が行ってしまう日常の行為が、子どもたちの精神に重大な影響を及ぼしている。

 



 

子どもの心の問題の背景には、子育てをする親の孤立、精神的に追い詰められた親が子どもを追い詰める「プチ虐待」の問題がある。

そう指摘するのは、『「プチ虐待」の心理まじめな親ほどハマる日常の落とし穴』
(青春出版社)の作者である、明治大学教授で臨床心理士の諸富祥彦氏。

諸富氏によれば、学校現場では「家だけいい子、学校で暴れる子」が年々増加傾向にあり、
30人クラスのなかに5~6人もいるのが当たり前となっているという。友達とトラブルを起こしたり、
先生から注意されたりするなど、ちょっと不快なことがあるとパニックになり、突然「かんしゃく」を起こし、
「イヤだー!イヤだー!」と泣き叫んだり…。

モノに当たりモノを投げたり壊したり、友達に暴力を振るい続けたり…。

家では「いい子」なのにも関わらず、学校に行くと感情のコントロールが効かなくなってしまうという子どもが急増している。

 

続き ダヴィンチニュース
http://ddnavi.com/news/321568/a/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 54◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472872400/909

:2016/09/14(水)19:28:48 ID:

子供は親の影響を受けやすいからねえ

:2016/09/14(水)19:32:36 ID:

暴れる中高年多いですからね
子供時代に癇癪なおらなければ一生治らないんじゃない?

:2016/09/14(水)19:42:36 ID:

社会秩序の崩壊

個人主義の過剰礼賛

良識の欠如

こんな日本に誰がした?(特定方向を凝視)

:2016/09/14(水)19:54:38 ID:

金属バットフルスイングされるんですね…

:2016/09/14(水)20:28:20 ID:

今の30代の親は危険、と…メモメモ

:2016/09/14(水)20:37:07 ID:

思春期の訪れが早くなってきてて
感情発露の仕方がついてこれてなくてガキっぽい、ってありそう今の40代(の一部)が、中学で窓割ったり消火器ぶんなげて周りに当たり散らしてたのが
現代は小学生が、教室で机蹴っ飛ばすになってると

:2016/09/14(水)20:43:34 ID:

>>7
ビーバップ世代なら、40代後半~50前半
40前半~半ばは逆に大人しい世代

:2016/09/14(水)20:53:28 ID:

日本の家庭じゃ外で迷惑かけないようにって育てるけど
朝鮮人の家庭は親に絶対服従で育てるから「家ではいい子、外ではヤンキー」だったろ
昔から変ってないよ
朝鮮人の家系のガキが増えたからそっちが主流になってきてるだけ
パニック・かんしゃく・泣き叫ぶ・・あの人たちのいつもの主張の仕方でしょ

:2016/09/15(木)01:51:24 ID:

>>9
近所のアッチ系の面構えした小学生がやっぱり「家ではいい子、外では弱いものいじめ」だなあ。
親に連れられて歩いてるときだけ寡黙で親の指示以外の行動しないのはびびった。
そしてその子の将来の夢は自衛隊らしい…親に何を吹き込まれてるんだろう…。

:2016/09/14(水)21:28:43 ID:

戦後世代から続いてるでしょ
なにせ戦争で教育をする世代がごっそり抜けた上に朝鮮人の暴動があったんだから

:2016/09/14(水)21:32:43 ID:

よくよく調べたら日本人じゃなかったというオチ

:2016/09/14(水)23:46:02 ID:

そういえば施設に預けられた子供が赤い十字架のキリスト教会に引き取られる話を聞いたっけな
だいたいそういう子供はキチガイが多い

:2016/09/15(木)03:08:38 ID:

マジかよ、あばれる君最低だな
あばれる君です よろしくお願いします。 [DVD]

 










-ニュース
-, ,

Copyright© N速Z , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.