ニュース

【よーくかんがえよー】「学校に行くことは、義務じゃない」いじめに悩む子ども達に、経験者は語りかける

投稿日:2016-09-02 更新日:

:2016/09/01(木)17:11:41 ID:

「学校に行くことは、義務じゃない」いじめに悩む子ども達に、経験者は語りかける

9月1日は、子どもの自死リスクが、1年で一番高まる日だ。夏休み明け、いじめなどに悩む子ども達は、
学校が始まるプレッシャーで追い詰められやすい。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

「学校に行きたくない」。そう悩む相手に少しでも手を差し伸べようと、自らもいじめられ、
不登校になった経験を持つ子たちが、ビデオメッセージを作った。

動画は、こう、語りかける。

「そんな風に思うあなたは、おかしくなんかないんだよ」

「私もずっと、つらかった」
ビデオを作成したのは、フリースクール「東京シューレ」に通う高校生世代以上の子どもたち。
「学校に行くことは義務じゃない」と題されたビデオを通じ、自分たちの経験をもとに考えた文言を、男女5人が呼びかける。




続き Yahoo!ニュース/BuzzFeed Japan 9月1日(木)5時0分配信 全2ページ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00010000-bfj-soci

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 53◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471738109/791

:2016/09/01(木)18:37:22 ID:

日本国憲法第26条2項
すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。
義務教育は、これを無償とする。

:2016/09/01(木)18:41:35 ID:

そうそう受ける義務じゃないんだよねこれ。

:2016/09/01(木)18:47:07 ID:

>>3
いや、子供の法的な責任能力を問いにくいからこういう書き方になっているだけだろ。
教育を受けるのは万人の権利で、保護する子女に教育を受けさせるのが保護者の義務。
だから子女が教育を受けない場合にはその責任は保護者が被る。

:2016/09/01(木)18:51:48 ID:

>>4
法的な責任能力?憲法というものが何なのか分かってないみたいだな

:2016/09/01(木)18:59:27 ID:

>>5
保護者には子女に教育を受けさせる義務があるので、
子女が教育を受けない場合には保護者が義務を果たしていないことになる。そんだけの話。法理はこう。
http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/about/004/a004_04.htm
> 親には、憲法以前の自然権として親の教育権(教育の自由)が存在すると考えられているが、
> この義務教育は、国家的必要性とともに、このような親の教育権を補完し、また制限するものとして存在している。
> 「けだし、憲法がかように保護者に子女を就学せしむべき義務を課しているのは、
> 単に普通教育が民主国家の存立、繁栄のために必要であるという国家的要請だけによるものではなくして、
> それがまた子女の人格の完成に必要欠くべからざるものであるということから、親の本来有している子女を教育すべき義務を完うせしめんとする趣旨に出たものである」(昭和39年2月26日最高裁大法廷判決)
>(関連条文)
> 民法第820条 親権を行う者は、子の監護及び教育をする権利を有し、義務を負う。
> 児童の権利に関する条約第18条第1項 (前略)父母又は場合により法定保護者は、
> 児童の養育及び発達についての第一義的な責任を有する。(後略)
「憲法というものガー」とか頭悪すぎ。

:2016/09/01(木)18:51:51 ID:

学校行かないことで一時的に逃げられても、長期的にはかなりいばらの道になるだろ
その子供の人生に責任もてるわけでもないのに、安易に他人に勧めていいのか

:2016/09/01(木)18:51:53 ID:

高校生世代以上なら義務教育じゃないし、そもそも義務教育でも保護者が通わせる義務があるだけだしなw

:2016/09/01(木)18:52:11 ID:

いじめられたやつが十年後くらいにクラス会で虐殺やりかけた事件を子供にじっくりたっぷり教えてやればいいんじゃね

:2016/09/01(木)18:53:30 ID:

学校行かない時間に何やってるのかな
自分で勉強している子は学校つまらんくだらん思ってもペースメーカーとして割り切ってやり過ごしてるもんだけど

:2016/09/01(木)18:56:56 ID:

籏智広太様に告ぐ

大人になると陰湿で狡猾な虐めが待っています。
虐められて揉まれて人間は成長してゆきます。
激しい暴行、強姦は別ですがね。
子供を甘やかさないでください。

:2016/09/01(木)18:58:04 ID:

ガキの頃から「逃げる」事覚えたら
後の人生逃げまくるけどな最終的に現世から逃げる嫌な事でも踏みとどまる事を覚えるのが学校

:2016/09/01(木)19:01:12 ID:

発達障害などで対人関係を結ぶのが難しい子の場合、普通の学校に通うとトラウマばかり増えるからなあ。
そんな子ばかり集めた学校が有れば良いのかな。

:2016/09/01(木)19:01:28 ID:

子供たちは教育を受ける権利がある。
要するに、イジメを行う側を処罰すればいいんだよ。
イジメを見逃した教員も同罪な。
イジメを行わないよう、道徳教育に注力すれば改善すると思うよwww

:2016/09/01(木)19:03:17 ID:

いじめネタを盾に義務教育を崩壊させる気かな?

:2016/09/01(木)19:05:58 ID:

「学校なんかへ行かずウチに来いよ」と言う
フリースクールの宣伝だと捉える。

:2016/09/01(木)19:39:07 ID:

籏智広太様は
大人同士の狡猾な残虐な虐め合戦を知らないわけはないでしょう。
甘えん坊をそのままにしておけば
その子供が大人になったら
虐められたら即時出社拒否で
訴訟沙汰にするか、ボランティア団体に人生を委ねるなんてことになりかねませんよ。
虐めに悩んで鬱病になったり、自殺をする子供はのは全体のごく一部ですよ。

:2016/09/01(木)19:41:43 ID:

加害者側が排除されない流れにいつも納得いかん

:2016/09/01(木)19:45:24 ID:

ちょっと背景を調べてみた。

「フリースクールで義務教育」国会提出 (2016.05.12)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160512/plt1605121550001-n1.htm

義務教育機会確保法案の成立断念 政局の影響で(2016.05.31)
https://www.kyobun.co.jp/news/20160531_04/
> 同法案の立法チーム座長を務めた馳文科相が「大変申し分けない。次の臨時国会で成立させる。廃案にはさせない」と、
> 支援団体関係者らの前で誓った。
これ大変な問題だと思うんけど、重要な問題ほど報道が少ないねえ。なお法案は共産党が潰した。
フリースクールの問題には文科省と経産省(学習塾を統轄)の利権争いという側面もあるとのこと。

いずれにせよ、現状ではフリースクールは「保護者が義務を果たしていない」ことになるので注意。
苛酷な苛めなどの理由でこういった組織を使わざるを得ない状況もあるだろうけど、
現状ではこれを人に勧めることには問題がある。

東京シューレの教育内容については
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/renai/20150110-OYT8T50010.html
> 不登校経験者が通うフリースクール「東京シューレ新宿」(東京都新宿区)では、
> 勉強や読書、ゲームなど、毎日のスケジュールをそれぞれが決める。
> みんなでするスポーツや行事は、週1回のミーティングで話し合って決定する。子どもも大人も1票を持つ。
愚民化だと思うなあ。現状の義務教育が良いとは全然思わないが、
「教育が国民を作る」以上、ある程度の標準化は必要だと思う。

:2016/09/01(木)20:10:28 ID:

まあ俺が親なら先ず学校から逃がすな
もしくは、別にいかんでもいいぞ、って選択肢は示してやる子供の世界は広がってるようでまだまだ狭いから
今の学校で失敗=人生詰んだ、ってなっちゃうだろ
最悪は生涯賃金が減ろうがキャリアパスがどうこうなろうが知った事じゃない
生きてりゃどうにでもなる

:2016/09/01(木)20:13:58 ID:

会社で苛められる人って、学校でも苛められた人が多いのかね?

対人関係でノイローゼになって勉強も出来なくなると本末転倒だし、
既存の学校じゃなくてもちゃんと勉強出来る環境を整えてあげることが一番だと思う。
けど、難しいよね、それ。

:2016/09/01(木)20:18:32 ID:

友人が居る暮らしを強要する学校社会がおかしいとして
学校で一人なのを苦にしない精神を持とう
暴力や加害行為を受けたら画像撮影や録音して刑事事件として加害者を訴えつつ
民事でも学校と加害者の親に億単位の金を請求しちゃれ狭い社会でしかない小中高なんてそうして乗り切って
そうした後は世界が一気に広がりもするから動けばいくらでも気の合う仲間を見つけられるので
そいつらとつるんでいけばいいさ

:2016/09/01(木)21:06:57 ID:

転校していじめスパイラルから逃げれる人もいる
人生の転機でいじめから逃れることができる人は幸運もしそういうチャンスが無くても、死ぬほどつらいなら逃げたらええよ
子どもの世界は狭いから、一時避難してその後やり直せることは幾らでもある
逃げることを忍耐がないだの言う大人はいるかもしれんけど
死んだら終わりよ

:2016/09/01(木)21:18:07 ID:

>>23
んだよねえ戦う事もできるけど
戦って乗り切った場合のメリットに比べて
失敗した場合の被害がでかすぎるわ
相手と状況にもよるけどさ

:2016/09/01(木)21:18:12 ID:

発想が逆だな。
義務だから、学校生活を妨害する者は
日本国憲法に挑戦する国家反逆者、
テロリストと類似の行為なんだよ。
その重大性を認識させる為に、
犯罪として厳罰化しないとダメだよ。

:2016/09/01(木)21:23:07 ID:

いじめをしてはいけません。
先生は生徒に、これを毎日の様に言うんだな。
それでも、いじめをやる奴は、
言葉で言っても解らない人間なのだから
解る様に相当の処分と隔離をするしかない。

:2016/09/01(木)21:33:16 ID:

いじめにあって自殺したり殺されたりする場合、義務より命を守ることを優先してもいいと思う。

:2016/09/01(木)22:13:16 ID:

中学まではともかくも、それ以上に
無償かとか必要か?

:2016/09/01(木)23:01:58 ID:

>>28
今は必要だと思うよ。中卒です、なんて子がいたら、あらこの子どうしたのかしらって思ってしまうでしょ。俺は少なくても思ってしまう。

:2016/09/01(木)22:23:45 ID:

大人になって
フリーカンパニー、フリーステイト・フリーネイション、フリーパーティー
(フリー会社、フリー国家、フリー政党)はありますか?

:2016/09/01(木)22:56:52 ID:

フリーランスなんていくらでもいるだろ
喫茶店や民宿・ペンションも個人事業主

:2016/09/01(木)23:10:36 ID:

義務じゃないけど学校に行かないと色々と不利になるよね
俺も学校に行く苦痛に負けてちょっと休んだだけなのに
今までの授業では存在しなかった元素記号というものがいつの間にか現れていて完全に理解不能になった

 










-ニュース
-,

Copyright© N速Z , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.